床の清掃方法の比較 ★★

2006.03.31

Comparison of floor sanitation methods


S. De Lorenzi*, G. Finzi, R. Parmiggiani, P. Cugini, P. Cacciari, G. Salvatorelli
Universita di Ferrara, Italy
Journal of Hospital Infection (2006) 62, 346-348
乾拭き後の湿性洗浄および湿性洗浄後の乾拭きの2つの清掃方法を、ワックスを塗ったポリ塩化ビニル製および磁器タイル製の2種類の病室の床で比較し、それぞれの汚染除去能力を判定した。乾拭き後の湿性洗浄の場合、平均微生物量に有意な減少は認められなかった。しかし、湿性洗浄後の乾拭きの方法では、どちらのタイプの床でも微生物量が減少し、その差は統計学的に有意であった。
サマリー 原文(英語)はこちら
監訳者コメント:
非常にシンプルなメッセージであるが、日常的な行為に対する影響力が大きい論文である。おばあちゃんは言っていた・・・、「水拭きしてから乾拭きするのが当たり前だ」。

同カテゴリの記事

2013.01.30

Current limitations about the cleaning of luminal endoscopes

2012.07.31

High prevalence of qacA/B carriage among clinical isolates of meticillin-resistant Staphylococcus aureus in Malaysia

2012.09.30

Hospital-acquired listeriosis associated with sandwiches in the UK: a cause for concern

2009.08.31

New hospital disinfection processes for both conventional and prion infectious agents compatible with thermosensitive medical equipment

JHIサマリー日本語版サイトについて
JHIサマリー日本語版監訳者プロフィール
日本環境感染学会関連用語英和対照表

サイト内検索

レーティング

アーカイブ