ナーシングホームにおける手指消毒に関する看護助手の知識と遵守についての研修プログラムの評価★★

2008.02.28

Evaluation of a training programme on knowledge and compliance of nurse assistants’ hand hygiene in nursing homes


T.-T. Huang*, A.-C. Wu
*Chang Gung University, Taiwan
Journal of Hospital Infection (2008) 68, 164-170
本研究の目的は、手指消毒の総合的な看護助手用研修プログラムが、看護助手の知識と遵守、およびナーシングホーム入居者の感染率に及ぼす影響を調べることである。台湾北部の3つの長期ケア施設で介入を実施した。看護助手40名が、1時間の職場講習会および30分の実地研修からなる手指消毒研修プログラムに参加した。人口統計学的データおよび手指消毒に関する看護助手の知識と遵守のデータを収集し、さらに入居者の感染率を算出した。手指消毒研修3カ月後には、介入前と比較して看護助手の知識は有意に増加し(13.82から15.41、P<0.001)、コンプライアンスも有意に改善した(9.34%から30.36%、P<0.001)。入居者の感染率は、1.74%(2004年12月~2005年2月)および2.04%(2005年6月~8月)から1.52%(2005年12月~2006年2月)に減少した(P<0.001)。
サマリー 原文(英語)はこちら
監訳者コメント:
重要なエビデンスのひとつとなる論文です。

同カテゴリの記事

2011.02.28

Hospital preparedness and clinical description of the 2009 influenza A (H1N1) pandemic in a Belgian tertiary hospital

2008.09.30

Obligatory occupational health check increases vaccination rates among medical students

2014.10.31

Cold atmospheric pressure plasma and decontamination. Can it contribute to preventing hospital-acquired infections?

2008.02.28

Reassessment of the risk of healthcare-acquired infection during rigid laryngoscopy

2017.06.29

Potential use of targeted enzymatic agents in the treatment of Staphylococcus aureus biofilm-related infections

JHIサマリー日本語版サイトについて
JHIサマリー日本語版監訳者プロフィール
日本環境感染学会関連用語英和対照表

サイト内検索

レーティング

アーカイブ