手術時手洗いの擦式法とスクラブ法の比較:有効性とコストの比較

2006.05.31

Surgical hand rubbing compared with surgical hand scrubbing: comparison of efficacy and costs


M.P. Tavolacci*, I. Pitrou, V. Merle, S. Haghighat, D. Thillard, P. Czernichow
*Rouen University Hospital, France
Journal of Hospital Infection (2006) 63, 55-59
本研究の目的は、手術時手洗いの擦式法とスクラブ法の有効性を比較し、手術時の手消毒における両法のコストを算出することである。MEDLINEを利用して、擦式法とスクラブ法の有効性を比較した、文献報告された研究のレビューを行った。擦式法とスクラブ法のコストは標準的な病院での費用に基づき推定した。文献から、擦式法はスクラブ法と同様の即効性があるが、擦式法にはより持続的な効果のあることが示された。擦式法はコストを67%削減した。結論として、擦式法はスクラブ法に代わる費用効率の高い方法である。
サマリー 原文(英語)はこちら

同カテゴリの記事

2020.09.30

No increase in compliance before aseptic procedures in German hospitals. A longitudinal study with data from the national surveillance system over four years
T.S. Kramer*, K. Bunte, C. Schröder, M. Behnke, J. Clausmeyer, C. Reichardt, P. Gastmeier, J. Walter
*Charité-Universitätsmedizin Berlin, Germany
Journal of Hospital Infection (2020) 106, 71-75

2013.02.28

Evaluation of surveillance for surgical site infections in Thika Hospital, Kenya

2017.05.31

Infection of exposed patients during norovirus outbreaks: are there predictive parameters?

2013.06.29

Molecular characterization of carbapenem-resistant Klebsiella pneumoniae in a tertiary university hospital in Turkey

2006.12.25

Conversion of operating theatre from positive to negative pressure environment

JHIサマリー日本語版サイトについて
JHIサマリー日本語版監訳者プロフィール
日本環境感染学会関連用語英和対照表

サイト内検索

レーティング

アーカイブ