アルコール製手指消毒薬の品質と法的位置づけ:製造、販売、および市販後調査

2008.10.15

Quality of alcohol-based hand disinfectants and their regulatory status: Production, sales and post-marketing surveillance


Klaus Michelsen*
*BODE Chemie GmbH & Co. KG, Germany
Journal of Hospital Infection (2008) 70(S1) 55-57
医薬品に関するドイツの法律に従った手指消毒薬の開発、製造、および流通により、高水準の手指衛生が達成されている。これにより、感染から患者および医療従事者を至適に保護することが可能となる。さらに、製品が使用される場所にかかわりなく、あらゆる地域的要件が自動的に満たされることになる。利用者の期待を満たすために、利用者と供給者間の緊密な協力によって継続的な改善が促進されることが示されている。
サマリー 原文(英語)はこちら

同カテゴリの記事

2018.03.31

Optimization of the blood culture pathway: a template for improved sepsis management and diagnostic antimicrobial stewardship

2019.02.22

Exposure to infected/colonized roommates and prior room occupants increases the risks of healthcare-associated infections with the same organism

2012.11.30

Postprocedural discitis of the vertebral spine: challenges in diagnosis, treatment and prevention

2012.02.28

Understaffing, overcrowding, inappropriate nurse:ventilated patient ratio and nosocomial infections: which parameter is the best reflection of deficits?

2019.12.24

Difficulty in removing biofilm from dry surfaces

JHIサマリー日本語版サイトについて
JHIサマリー日本語版監訳者プロフィール
日本環境感染学会関連用語英和対照表

サイト内検索

レーティング

アーカイブ